_鬱 記_


<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
今日、一番思うこと。
今年も1年間お疲れ様でした。

毒親から逃げる形ですが

一人暮らしを始めて本当に良かったと思っています。

もう戻ることはないでしょう。

虐待のこと、暴力的なこと、束縛のこと、いろいろなこと…

今は世間への視野を広げられています。

実家の暮らしや親戚の環境など

かなり窮屈な世界観でした。

今思えば何も知らないからこそ

痛みも苦しみも分からないまま受け入れていたのかも。

きっと法律で裁けるほど酷いことをされていたはずです。

難しい感情表現になりますが

向こうの事は、今となってはどうでもいいほどです。

まだ世間知らずで未体験の事や人間関係での付き合い方など

初心者だと思いますので

来年もゆるりと学んでいけたらと思います。

今でもフルで働くことは困難なので

国からの援助で細々と生活中です。

柘榴とネフラ、湖子ちゃん

新しくできた心優しいお友達に囲まれた生活が

とても心安らぎます。

多くは望まないので波があっても変わらない安定が

続いて欲しいです。持続しますように。





















毒親だと気付いたら

自分のために扉を開けて避難してください。

今苦しんでいる人は、向き合う努力を充分しています。

”逃げる”とは、また考えが違うことで

一般の方には理解しがたいものです。

何年もしんどいのが続くかもしれません。

でも浮き沈み波のある自分のままでいいんです。

しんどいことを苦しいことを辛いことを

自分のために認めてください。

たくさん泣いてください。

自傷や自殺未遂も頑張っている証拠です。

後悔していても世界は勝手に回ります。

何も気にしなくていいから

楽な道を楽しみの選択肢を広げて進むべきです。

良いお年を。

| うつ病 | comments(1) | - |
スポンサーサイト

| - | - | - |
良いお年を。
| マルック | 2015/12/31 9:01 PM |