_鬱 記_


<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
今日、一番思うこと。




ネフラくん(♂4歳)と湖子ちゃん(♀8歳)

の換羽コレクションです。

今の季節はよく抜けます!

湖子は、ネフラのおかげで

病気でありながら1番の長寿です。

飼い主のわたしもびっくりしています。

| うつ病 | comments(0) | - |
今日、一番思うこと。






初、公園デビューでした。


| うつ病 | comments(0) | - |
今日、一番思うこと。




ネフラくんと柘榴ちゃんはいつも元気いっぱい。

湖子ちゃんは私と同じく不安定ですが

残りの老後を送っている様です。

湖子が居なくなると寂しいでしょう。

大きな鳥さんを飼いたいです。



| うつ病 | comments(0) | - |
今日、一番思うこと。
今年も1年間お疲れ様でした。

毒親から逃げる形ですが

一人暮らしを始めて本当に良かったと思っています。

もう戻ることはないでしょう。

虐待のこと、暴力的なこと、束縛のこと、いろいろなこと…

今は世間への視野を広げられています。

実家の暮らしや親戚の環境など

かなり窮屈な世界観でした。

今思えば何も知らないからこそ

痛みも苦しみも分からないまま受け入れていたのかも。

きっと法律で裁けるほど酷いことをされていたはずです。

難しい感情表現になりますが

向こうの事は、今となってはどうでもいいほどです。

まだ世間知らずで未体験の事や人間関係での付き合い方など

初心者だと思いますので

来年もゆるりと学んでいけたらと思います。

今でもフルで働くことは困難なので

国からの援助で細々と生活中です。

柘榴とネフラ、湖子ちゃん

新しくできた心優しいお友達に囲まれた生活が

とても心安らぎます。

多くは望まないので波があっても変わらない安定が

続いて欲しいです。持続しますように。





















毒親だと気付いたら

自分のために扉を開けて避難してください。

今苦しんでいる人は、向き合う努力を充分しています。

”逃げる”とは、また考えが違うことで

一般の方には理解しがたいものです。

何年もしんどいのが続くかもしれません。

でも浮き沈み波のある自分のままでいいんです。

しんどいことを苦しいことを辛いことを

自分のために認めてください。

たくさん泣いてください。

自傷や自殺未遂も頑張っている証拠です。

後悔していても世界は勝手に回ります。

何も気にしなくていいから

楽な道を楽しみの選択肢を広げて進むべきです。

良いお年を。

| うつ病 | comments(1) | - |
今日、一番思うこと。
最近大きな出来事があり

今年の2月頃から

生活がガラリと変化しました。

家族や親戚とは以前と変わらず

生きているのかさえ知りません。

実家で暮らしていた頃より

今の暮らしでは断然今の暮らしの方が

心の窮屈さは改善されました。



写真はよく行くお店のものです。

病状は常に不安定で

ご飯が上手く作れることは少なく

大好きな食事をする為と

癒される空間を求めて足を運びます。

とても居心地の良いお店です。

| うつ病 | comments(1) | - |
今日、一番思うこと。








ネフラくん

湖子ちゃん

柘榴ちゃん

みんな夏場も元気です。

早く涼しくなって

エアコン卒業ができますように。


| うつ病 | comments(1) | - |
今日、一番思うこと。


毎度、ご無沙汰しておりますy-uです。

柘榴も相も変わらず元気にしております。

一人暮らしを始めて一年は軽く過ぎました。

自宅療養をしながら働くことを諦めず

現在も理解のある勤務先にて社会人をしております。

実家を後にした事により、自分は成長はもちろんですが

本来の自身になりつつあります。

今でこそ言えますが自分の家族は悪影響でした。

まだあの場所に自分が居れば、今は無かったでしょう。

出来れば過去の記憶を抹消したい、それくらいの汚点でしかないです。

これらの問題からか表向は明るく元気なイメージがあるようですが

”実は人を信じることが出来ない”

というのが大きな悩みとなっています。

人と接するときニコニコしていますが

まるでお面を身につけているような感覚です。

帰宅するとお面を外しバタンキューです。

そんな感じでたった一日を少しずつ乗り越えていく日々を送っています。

毒親という言葉が似合う私の親。

縁を切る方向で前を向いていますが、法律上では切れないものですので

今後、自分にとって苦痛の壁がたくさんある事でしょう。

幸せになりたいです。

| うつ病 | comments(2) | - |
| 1/232 | >>